わき脱毛 痛み

MENU

やっぱり痛いのかな?

ワキを脱毛の痛みは?

脇脱毛の痛みが心配なんだけど、どのくらいなの?

毛質、毛量、部位によってなどの個人差はありますが、輪ゴムでパチンと弾かれた程度の刺激で痛さはそこまで感じません。

輪ゴムではじかれた程度の痛み

最近ではどこの脱毛サロンでも痛みが少ないなんて言われていますが、実際のところわき脱毛の痛みはどのくらいあるのでしょうか?

 

口コミサイトでも多い例えですが、痛みは脱毛部位に機械で照射したさいに、輪ゴムでパチンと弾かれた程度の刺激を感じます。

 

これを聞いて痛そうだななんて思われた方もいるでしょうが、しっかりと脱毛部位を冷やしたあとに行われるために、そこまでの痛みはあまり感じません

 

また、痛みに弱い方のためにも専用のクリームや出力を落として脱毛ができるようになっています。

脱毛サロンとクリニックの違いを理解しよう

ここで覚えておきたいのが脱毛サロンと医療クリニックの違いであります。当サイトでもご紹介する脱毛サロンは医療の下に行われる行為ではありません。

 

ですから、医師のいない脱毛サロンでは比較的刺激の少ない光脱毛を採用しています。

 

それに対し、医療クリニックでは免許を持った医師の方がいて、そのため出力の強いレーザー脱毛を採用しています。どちらが効果があるのかというと、レーザー脱毛のほうがやはり出力が高いために脱毛後の効果はかなり高いです。

 

こうみると医療クリニックのほうが良いように思えるでしょうが、とにかく刺激が強く痛みが半端ないです。

 

特にわき脱毛やビキニラインの脱毛などの太い毛が多く、毛流れが統一されていないデリケートな部位に対しては、余計に痛みを大きく感じることがあります。

 

その反面、脱毛サロンでは出力を落とした光脱毛により痛みをより軽減させているのです。ですから痛みに弱い方はクリニックよりも脱毛サロンがおススメなのは間違いありません。

 

また光脱毛とレーザー脱毛では照射範囲も違い、脱毛サロンの方が広い部位を施術できるために、何度も痛みを感じることが少ないです。

 

その点、レーザー脱毛では照射範囲が狭いために何度も強い刺激を受けてしまうのです。

 

医療クリニックのレーザーは効果のほどは高いですが、痛みのためか、脱毛サロンに変えてしまう方も多くみられるようです。

 

私としてもそこまで痛みを伴ってするくらいなら、脱毛サロンの方が良いとは思っています。

 

【関連リンク】
脱毛サロンとクリニックの違い

 

わき脱毛を始める前に読むサイト(TOPページ)→

わき脱毛の痛みはどのくらい?関連ページ

わき脱毛でワキガになる?
わき脱毛をすることでワキガになるということを、今までに聞いたことがあるかたがいるかもしれません。そこでここでは信憑性を調べてみました。
わき脱毛は生理中でもできる?
わき脱毛をするさいに、生理中でもできるのかという疑問について答えています。意外と多い質問ですのでご参考にしてください。
わき脱毛は妊娠中でもできる?
わき脱毛は妊娠中にできるのかという質問に対しての回答をしています。また、胎児への悪影響があるのかも説明していますので、ご参考にしてください。
わき脱毛をする前の準備は何をするの?
これからわき脱毛をしようとお考えの方に、どんな準備をしていけばいいのかをご紹介しています。実際に店舗によっても違いますが、良くある質問をまとめたのでご参考にしてください。
わき脱毛で炎症しない?
わき脱毛をサロンでおこなったことで、炎症が起きてしまわないか心配になる方がいます。そこで、注意する点を説明しているので、肌トラブルがこわい方は参考にしてください。
なぜわき脱毛は他の部位と比べて安いの?
わき脱毛が多くの脱毛サロンで他の部位と比べて安かったり、キャンペーンをしているのか理由を説明しています。実はこんなからくりがあったんです。
未成年のわき脱毛はできるの?
未成年でも脇脱毛はできるのかという疑問に答えています。最近では学生である未成年の脱毛も増えてきていますので、是非ご参考にしてください。
わき脱毛のトラブルが心配だけど大丈夫なの?
脇脱毛をしたことでトラブルが起きてしまうのを、心配な人のための質問についてご紹介しています。これから始めたい人は参考にしてください。
わき脱毛のベストシーズンっていつなの?
脇脱毛をするのにベストシーズンがあるのはご存知ですか?女性は特に処理に困る脇の下の毛ですが、これから脱毛を考えているのなら、いつから始めれば夏までに間に合うのかを説明しています。