わき脱毛 妊娠中

MENU

妊娠中はやめたほうがいいの?

ワキ脱毛は妊娠中にできる?

脇脱毛は妊娠中でもすることができるの?

多くのサロンでは、妊娠中の脱毛をお断りしている場合が多いです。サロンのスタッフに妊娠したことを速やかに伝えましょう。

妊娠中は脱毛はダメ!

わき脱毛は妊娠中でもできる?という質問ですが、わき脱毛に限らず、その他の部位の妊娠中の脱毛は、多くのサロンでは施術はできません

 

脱毛サロンの公式サイトでも、妊娠中は脱毛できないとほとんどが記載されているので諦めましょうね。

 

ですが、途中で自分が気づかない内に妊娠していたなどもあります。そのような場合は、スタッフに申し入れ妊娠したことを伝えましょう

 

また、脱毛サロンのフラッシュ脱毛機やクリニックのレーザー脱毛機による施術により、胎児に悪い影響を与えることはないので安心してくださいね。

 

次に脱毛を再開するのは、出産後から2か月以上経ったこと、授乳が終了してから生理が2回以上順調になってからがいいでしょう。

妊娠中は母体に影響が出やすい

では胎児に影響がないのに、なぜ妊娠中に脱毛することがだめなのかというと、母体に影響があるからなんです。妊娠とは通常の状態とは全く違います。

 

ホルモンバランスも崩れやすいですし、体調にも変化が表れやすいです。ムダ毛も濃くなったりしますしね。

 

そのような状態で脱毛をすれば、痛みや刺激により陣痛を誘発させたり、ストレスを溜めやすくなったりと、良いことは全くありません。妊婦でも綺麗でいたいというのは、女性ですからあって当然だと思います。

 

ですが、それ以上にお腹の赤ちゃんのことを気にかけてくださいね。脱毛は赤ちゃんが生まれてから自分が万全な状態になったときにおこなうようにしましょう。

 

また、脱毛は計画的におこなうためにも、この先自分が妊娠する可能性があるのかを考えてくださいね。お金の無駄にもなってしまいますし、途中まで脱毛したのに意味がなくなってしまう場合もありますので。

 

脱毛サロンでは妊娠による休止や延長などがあったり、無期限なども設けているサロンもありますが、損をしたいためにもしっかりと確認しておくのも大事です。

 

【関連リンク】
わき脱毛は生理中でもできる?

 

わき脱毛を始める前に読むサイト(TOPページ)→

わき脱毛は妊娠中でもできる?関連ページ

わき脱毛でワキガになる?
わき脱毛をすることでワキガになるということを、今までに聞いたことがあるかたがいるかもしれません。そこでここでは信憑性を調べてみました。
わき脱毛の痛みはどのくらい?
脱毛サロンでわき脱毛をする場合、気になるのが痛みはどのくらいなのかではないでしょうか。現在の脱毛技術は発達してはいるものの、多少なりとも痛みはあります。ここではその施術のさいに伴う刺激などを説明しています。
わき脱毛は生理中でもできる?
わき脱毛をするさいに、生理中でもできるのかという疑問について答えています。意外と多い質問ですのでご参考にしてください。
わき脱毛をする前の準備は何をするの?
これからわき脱毛をしようとお考えの方に、どんな準備をしていけばいいのかをご紹介しています。実際に店舗によっても違いますが、良くある質問をまとめたのでご参考にしてください。
わき脱毛で炎症しない?
わき脱毛をサロンでおこなったことで、炎症が起きてしまわないか心配になる方がいます。そこで、注意する点を説明しているので、肌トラブルがこわい方は参考にしてください。
なぜわき脱毛は他の部位と比べて安いの?
わき脱毛が多くの脱毛サロンで他の部位と比べて安かったり、キャンペーンをしているのか理由を説明しています。実はこんなからくりがあったんです。
未成年のわき脱毛はできるの?
未成年でも脇脱毛はできるのかという疑問に答えています。最近では学生である未成年の脱毛も増えてきていますので、是非ご参考にしてください。
わき脱毛のトラブルが心配だけど大丈夫なの?
脇脱毛をしたことでトラブルが起きてしまうのを、心配な人のための質問についてご紹介しています。これから始めたい人は参考にしてください。
わき脱毛のベストシーズンっていつなの?
脇脱毛をするのにベストシーズンがあるのはご存知ですか?女性は特に処理に困る脇の下の毛ですが、これから脱毛を考えているのなら、いつから始めれば夏までに間に合うのかを説明しています。