脱毛サロン キャンセル

MENU

脱毛サロンのキャンセル

サロンをキャンセルする場合

脱毛サロンを予約した日にいけなくなり、キャンセルをしないといけないことってあると思います。

 

脱毛サロンではだいたい施術してから数か月後の予約をするのが普通なのですが、それだとキャンセルをしないといけない場合がでてきてしまいます。

 

いきなり抜けられない用事ができたり、体調が悪くなってしまったりなど、どうしてもいけないときは予約をキャンセルしないといけません。

 

キャンセルの方法はサロンによっても違いますが、契約時に説明をされるのでしっかりと聞いておきましょう。

 

また、連絡もなしでキャンセルなんて絶対にいけませんしサロン側も迷惑です。

 

また、無断キャンセルなどは施術1回分を消化するなどの措置も取られるサロンもあるので、気を付けなければなりません。

 

サロンには長期間通うものですから、信頼関係を壊すようなことはしないようにしましょうね。

キャンセルの方法

電話でキャンセルするをしよう

キャンセルをするには一般的には電話でおこないます。

 

ただ、大手サロンでは会員サイトがある場合に、スマホやパソコンからおこえたりするので、確認をしておきましょう。

 

電話でのキャンセルだと受付時間を過ぎてしまうと、間に合わない場合もあるので会員サイトがあると、便利で良いですね!

 

ですがキャンセルをしたことで、他の日が空いていない場合は次の施術まで長い期間がかかる場合もあります。

 

ですので、キャンセルはできるだけ避けるようにしましょうね。

 

脇脱毛を始める前に読むサイト|脱毛サロン比較ランキング(TOP)

脱毛サロンをキャンセルする方法と注意点関連ページ

脱毛サロンとクリニックの違い
脱毛サロンとクリニックの違いをご紹介しています。脱毛サロンとクリニックの特徴を理解して上で、脱毛に臨むようにしましょう。
光(フラッシュ)脱毛について詳しくなろう
脱毛サロンで主流の光脱毛について説明しています。光のエネルギーを利用した肌に負担をかけない脱毛方法で、現在はほとんどのサロンで採用していますが、あまり良く知らないという方がいますので、しかりと予備知識を頭に入れたうえで、脱毛サロンに通いましょう。
脱毛の方法と種類を知ろう
脱毛するうえで覚えておきたい方法や種類をご紹介しています。現在の主流とされる方法をまとめているので、自分に合った脱毛でムダ毛ゼロを目指しましょう。
脱毛後に気を付けること
脱毛サロンで施術をおこなったあとも、気を付けないといけないことがあります。といっても難しいことではないですし、サロンで説明もしてくれますので、ここでは簡単な施術後の気を付けたいことをご紹介します。
毛周期を理解しよう
体毛には毛周期というヘアサイクルがあります。この毛周期を利用して脱毛をおこないますので、理解をしておきましょう。
毛の種類は大きく分けて2種類
体毛の種類は大きく分けて2種類あり、性毛と無性毛があります。どのような違いがあるのかここではご紹介をしています。