レーザー脱毛のよくある質問

MENU

永久脱毛について理解しよう!

レーザー脱毛で永久脱毛できるのか?

レーザー脱毛で永久脱毛ができますか?

医療クリニックでおこなうレーザー脱毛は、ほぼ永久脱毛に近い効果を得ることが可能です。

永久脱毛の原理

レーザー脱毛は永久脱毛ができるのか?という質問に対して回答します。

 

まず、永久脱毛というのはレーザーを毛根に照射して壊し、完全に毛が生えない環境になったことをいいます。

 

ですのでこれから先、全くツルツルの肌を保っているのならそれは永久脱毛といえるでしょう。

 

ですが、これがなかなか大変なんです。なぜかというと、人間には自然治癒力というものがありますよね?たとえばケガをしたら皮膚は再生しようとします。

 

このように体毛も自然治癒力を兼ね備えているんです。それが毛を抜いても、処理をしてもニョキニョキと生えてきてしまうんですね。

 

また、レーザー脱毛をしてすべすべ肌を手に入れたとしても、2〜3年後にふと気づくと元通りの黒い毛が生えてしまったり...。

 

こうなると永久脱毛とはいえません。

 

脱毛サロンとクリニックの違い

永久脱毛をしても何年後かに太い毛が生えることも

ですので永久脱毛のために、レーザーを回数を重ねて照射したからといっても、すこしても毛の生える毛根が残ってしまっているのなら、何年か後に太い毛が生えてきてしまう可能性もあるのです。

 

皮膚の内部に起きていることですし、目には見えないことなので、完全に毛根が破壊されたことは断言はできないのです。

 

つまり、この先本当に完璧な毛が生えない永久脱毛は誰にもわからないということを知っておきましょう。

 

ですが、クリニックでは完璧な永久脱毛を目指していますので、『毛周期』などを考えながら、一番効果のある時期にレーザーを照射するようにしています。

 

何度か照射することでほとんどの方が満足する仕上がりを実感していますので、ずっと悩んでいるのならレーザー脱毛をすることをおススメします。

 

また、仕上がりにたいしても個人の考えがあるのは覚えておきましょう。

 

例えば、ある方はレーザー脱毛をして太い毛から産毛になり、とても嬉しく思います。

 

ですが、産毛になっただけでは嫌で完璧に毛をなくしたいという方もいるでしょう。

 

また、ある方は脇の下は1本もなくしたいけど、腕や足なら産毛程度になればいいかな!などなど人それぞれ考えがあるのです。

 

ですので、納得いくかは自分の目でたしかかめなければわかりませんので、クリニックのドクターと相談をしながら意見をしっかりと伝えることが大事です。

 

TOPページへ戻る

レーザー脱毛で永久脱毛はできるの?関連ページ

レーザー脱毛は妊娠中でもできるの?
レーザー脱毛は妊娠中でもできるのかという質問に答えています。また、どんな問題があるのかも説明しているので、妊娠中のかたは参考にしてください。
レーザー脱毛はひげもできるの?
レーザー脱毛はひげにもできるのか質問に答えています。最近では男性でも脱毛する方が多いので、剛毛や青髭でお困りの方はご参考にしてください。