レーザー脱毛はひげもできるの?

MENU

男性にも人気が出てきているレーザー脱毛!

レーザー脱毛はひげでもできる?

レーザー脱毛はひげでも施術できますか?

できます。最近ではひげを脱毛する男性も増えてきています。

ひげを脱毛する男性も増えています

レーザー脱毛はひげの濃い男性にも効果があるのかというと答えはYESです。最近ではひげを脱毛したいとクリニックに訪れる男性も増えてきています。

 

ひげを生やしていても大丈夫な職業ならまだしも、営業職や顔を売らないといけない方には、ひげの濃さはマイナスポイントにもなってしまいますよね。

 

また、1日に2回剃るなど面倒なことこのうえないです。剃っても青髭になってしまって悩んでいる方も大勢います。

 

このような理由でクリニックでレーザー脱毛をする男性が増えているんですね。

 

クリニックに通うのが面倒だったりためらう人には、最近では家庭用脱毛器を購入する男性もいるそうです。

 

人気家庭用脱毛器のケノンを購入しました!!

 

男性のあごのひげというのはとても太くまっすぐ、更に毛根が奥にあるため、レーザー脱毛がいくら効果があっても大体10カ月〜1年半という、回数にして10回〜15回の長期間を要することになってしまいます。

 

ですから女性のレーザー脱毛とは違い、数回脱毛をしたからといっても効果がすぐにでることはないので覚えておきましょう。

 

そうは言っても根気を持って長期間のレーザー脱毛をおこなうことで、効果はでますので悩んでいるのならやってしまったほうがいいでしょう。

 

下記はなぜ男性のひげの脱毛が長期間かかるのかの理由です。

 

長期間かかる理由

・毛根が深いとレーザーを照射したさいに届きにくい。
・まっすぐな髭は腕毛やすね毛のように斜めに生えていないため照射する面積が小さい。
・毛根が強いため、医療レーザーの出力でもなかなか破壊されない。
・皮下にメラニンが多く、すごく日焼けしたような状態である。

 

このような理由からレーザーの熱が伝わりにくく、出力を強くしたとしても皮下にメラニンがあるためやけどを起こしやすいという環境なんです。

 

ですから最初から出力が強いとやけどの危険があるため、出力の低いレーザーから行い、徐々に髭の本数が減ってきて細くなってから、出力の高いレーザーに移行していきます。

 

だいたい月に1回ほどのペースで4〜6回くらいで効果の実感ができますので、ひげ脱毛はこのような理由があって長期間かかるのは知っておきましょう。

 

TOPページへ戻る

レーザー脱毛はひげもできるの?関連ページ

レーザー脱毛で永久脱毛はできるの?
レーザー脱毛で永久脱毛はできるの?という質問に答えています。永久脱毛についての理解を深めましょう。
レーザー脱毛は妊娠中でもできるの?
レーザー脱毛は妊娠中でもできるのかという質問に答えています。また、どんな問題があるのかも説明しているので、妊娠中のかたは参考にしてください。