レーザー脱毛とは

MENU

医療機関でしか受けれないレーザー脱毛!

レーザー脱毛とは?

レーザー脱毛とは医療機関などのクリニックでしか受けることができない脱毛です。

 

このレーザー脱毛は脱毛サロンでおこなうような施術と違い、医師の元で行われる施術で尚且つマシンの出力が高いので、何回も通うことなく短期間で効果を出すことができます。

 

ですが、出力が強いために痛みを強く感じることもあり、また料金もクリニックの方が高めになってしまうことがあります。

 

その反面、安全面や効果の高さもクリニックの方が断然に上なので、もしこれから脱毛をお考えのかたにはクリニックがおススメです。

レーザーはアメリカで開発された

そもそもこのレーザーとはアメリカで開発され、医療分野で目覚ましく発展してきました。

 

このレーザーの特性は黒に反応するのですが、それが毛根とその周辺のメラニンにだけにダメージを与えてムダ毛をなくすんですね。

 

ですから日焼けなどで肌が黒くなっているとメラニンも多いですから、レーザーが肌に多く反応し痛みもより強くなってしまうんです。

 

ですからレーザー脱毛をするさいに日焼けはしてはいけないのが鉄則です。

 

日本人は白人と比べるとメラニンの含有量が多いので、表皮に炎症をおこしてしまいがちでした。

 

ですがそれは以前の話で現在はマシンの進化もあり、技術も安全面も上がっているので肌トラブルが少なくなっています。

 

ですのでこれから脱毛をお考えならクリニックを選択肢の一つにいれても良いでしょう。

 

TOPページへ戻る

レーザー脱毛とは関連ページ

レーザー脱毛の痛み
レーザー脱毛の刺激による痛みが心配な方に、照射時の痛みについて解説しています。
レーザー脱毛の原理
医療レーザー脱毛の原理をご紹介しています。どんな原理で脱毛するのか知ることで理解を深めましょう。
レーザー脱毛をする回数
レーザー脱毛をするさいの回数について説明しています。どのくらいの回数をこなすのか知ることはとても大切ですのでご参考にしてください。
レーザー脱毛の副作用
レーザー脱毛の副作用について説明しています。レーザー脱毛は医療行為にあたり、万全の状態でおこなわれますが、少なからず副作用もあるので理解しておきましょう。