わき脱毛 毛周期

MENU

毛周期は毛の成長サイクル

ワキの脱毛の毛周期って?

わきの下を脱毛サロンで施術するさいに覚えておきたいのが毛周期です。

 

この毛周期というのは体毛の成長サイクルのことであり、脱毛サロンではこの周期を利用して一番効果が高い時期におこなうようにしています。

 

主に成長期・退行期・休止期の3つに分けられ、このサイクルで私たちのすべての体毛は抜けては生えてを繰り返しています。

毛周期の3つのサイクル

成長期

成長期は皮膚の下で新しい毛が伸び始めている状態のことをいいます。このときにムダ毛を抜いたとしても新毛がスタンバイしているため、すぐに生えてきてしまいます。

 

サロンではこの成長期の新毛を狙って照射をしていくことで、毛母細胞を破壊し次の毛を生えなくさせます。

 

退行期

毛母細胞の分裂が止まってくると退行期にはいり、毛が抜け落ちる準備を始めます。

 

毛乳頭と生えている毛の結合部が緩み始め、毛穴から毛が押し出されるようになってきます。

 

休止期

この休止期にはいると毛乳頭と毛が完全離れ、自然と抜けおちます

 

サロンの光脱毛などは黒いものに反応する性質があり、この時期は標的となる毛母細胞が黒くないためできませんし意味がありません。

毛周期に合わせた施術

このように3つの成長サイクルが体毛にはあり、脱毛サロンではこの毛周期に合わせて予約を取って脱毛をしていきます。

 

そこで注意したいのが予約が取れない、またはなんならかの理由でキャンセルをしてしまうと、成長期に施術ができなく脱毛を完了するまで長引いてしまうことになってしまいますのでお気を付けください。

 

また、体の部位ごとにも毛周期が異なります。体の中で一番の毛周期なのは頭髪です。10日間ほどで3〜4ミリ伸び、3〜4年ほどで退行期に入り自然と抜け落ちていきます。

 

この頭髪は個人差や季節なども関係していますが、1日の抜ける数は平均して50本ほどとなっています。

 

そして脇の下は頭髪の次に早い成長スピードになります。ですので剃ってもすぐに目立ってしまうんですね。

 

他の部位でも眉毛やまつ毛、手足やビキニラインなども毛周期は異なりますので覚えておくといいでしょう。

 

わき脱毛を始める前に読むサイト(TOPページ)→

わき脱毛と毛周期関連ページ

わき脱毛を初めてしたい
これからわき脱毛を初めてしたい方のために、ためになる情報を掲載しています。わき脱毛はどこの脱毛サロンでも安くて一般的ですが、重要なポイントもあるのでしっかりと勉強をしてから選ばれることをおススメしています。
わき脱毛のメリット
脱毛サロンでわき脱毛をしたときのメリットをご紹介しています。もし、あなたが脇の下を処理することでもたらされる効果を丁寧に説明しているので、参考にしてください。
わき脱毛のデメリット
わき脱毛を始める前に知っておきたいデメリットをご紹介しています。事例なので個人差はありますが、このようなこともあり得ますので良く覚えておいてくださいね。
わき脱毛の料金
わき脱毛をするさいの気になる料金についてご紹介しています。最近ではどこの脱毛サロンでも格安なのでおススメです。
わき脱毛の回数・期間
わき脱毛をしたとき、どのくらいの回数と期間で効果がでてくるのかをご説明しています。初めての方は参考にしてください。
わき脱毛を自宅でする
わき脱毛を自宅でするための方法をご紹介しています。また、家庭用脱毛器の紹介など、エステ以外のムダ毛処理をしたい方はご参考にしてください。